ウグイス / Japanese Bush Warbler

鳴き声で親しまれてきたが、殆ど姿を見せないので、メジロと間違われることが多い。


E4300+ED82+30XWFN
2004/4/8 手賀沼
声はすれども姿は見えぬ、ほんにお前は屁のようだ。
ウグイスはずーっとそんな存在でした。


EOS20D+100-400
2005/3/24 我孫子遊歩道
さすがに眼デジ、シャッターが切れるスピードはコンパクトとは違う。デジスコではやっとだったウグイスも出来は兎も角結構撮れる。


EOS20D+100-400
2005/3/24 我孫子遊歩道
木の枝のほうが位置はいいか


EOS20D+400
2008/2/2 水元公園


鳥 名ウグイス / 鶯 / Japanese Bush Warbler / Cettia diphone 
  ( スズメ目 / ウグイス科 / ウグイス属 )  仲 間
大きさ L14-16cm / 留鳥
季 語 新年 : 初鶯
 春 : 鶯、鶯の初音、鶯の谷渡り
 夏 : 老鶯
 冬 : 藪鶯、笹鶯、笹鳴き
異 名 黄粉鳥、経読鳥、春告げ鳥、金衣鳥、匂い鳥
英名; Bush Warbler
昆虫、クモ、柿の実
鳴き声 囀り;ホーホケキョ
聞きなし;法、法華経
地鳴き;チャッ、 チャッ
古俳句 *鶯や餅に糞する椽の先(芭蕉)
*鶯の覚束なくも初音哉(子規)
ことば 鴬張り
梅に鶯
鶯鳴かせたこともある
鶯の卵の中の不如帰
鶯色和色名;鶯色 「色の森の鳥」を参照方 
ウグイスの羽の色、暗い萌黄色
とは言え画像と比べれば、どうも「梅に鶯」と同じく
メジロの羽の色をベースとした色に見える。
鶯茶和色名;鶯茶

TOP HOME