フクロウ / Ural Owl


E4300+ED82+30XWFN
2004/5/7 我孫子
眠そう、これが自然
この写真を撮った時が、野生のふくろうを屋外で見る初めての機会だった。そう言う点では、分類がおかしいが、我が家のがらくたの中にもフクロウはあるので常識的野鳥に入れておく。


E4300+ED82+30XWFN
2004/5/7 我孫子


EOS40D+400
20008/5/25 戸隠
成鳥


鳥 名フクロウ / 梟 / Ural Owl / Strix uralensis 
  ( フクロウ目 / フクロウ科 / フクロウ属 )  仲 間
大きさ L50cm / 留鳥
季 語 春 :
夏 : 梟の羹、梟の炙
冬 : 梟、梟鳴く
異 名 ふくろ、不孝鳥、母食鳥、五郎助
英名;Ural Wood-owl
小哺乳類、鳥類、爬虫類、昆虫
鳴き声 ホッホ、
聞きなし;五郎助ホッホ(ホウホウ)、 ぼろ着て奉公
天気予報 フクロウが鳴けば晴れ;「ホーホー ノリツケホーソ」
 鳴けば雨;「ホーホー ドロツケホーソー」
ことば 梟の目は大きくても鼠ほど見えぬ
イメージ 1.女神ミネルバ(希・アテネ)の従者として知性と学芸を象徴
2.暗黒の世界の象徴(魔女の使い、不吉)
3.空を飛ばない : 怠惰
4.夜を好む : 淫欲
5.油をなめて教会を汚す,大食
6.詐欺師
7.道化師-----

TOP HOME