タマシギ / Greater Painted-Snipe / Rostratula benghalensis

EOS20D+400x1.4T
2006/8/19 曙橋


EOS7D+70-200x2.0
2013/4/28 大井新田
ペア


EOS7D+70-200x2.0
2013/4/28 大井新田


EOS20D+400
2007/5/31 北柏ふるさと公園
親子


EOS20D+400
2007/6/15 北柏ふるさと公園
タマシギの玉


EOS7D+70-200x2T
2012/4/17 大井新田


EOS7D+70-200x2T
2012/4/17 大井新田

鳥 名タマシギ / 玉鷸 / Greater Painted-Snipe / Rostratula benghalensis  
  ( チドリ目 / タマシギ科 / タマシギ属 )  仲 間
大きさ L25cm /留鳥、漂鳥   (タマシギ科)
異 名 羽斑鷸(はまだらしぎ)
英名 : Painted Snipe
由 来 目玉か?それとも♂と幼鳥の翼・尾羽の黄色の水玉模様(上の写真IV)?
甲殻類、貝類、昆虫類の幼虫、ミミズ類、植物質
鳴き声 コォーコォーコォー(♀繁殖期)
メ モ 珍しく雌が雄よりも美しく、大きい。
一妻多夫 
抱卵から雄の仕事。雌は産卵後直ぐに別の雄のところへ行く。

TOP HOME