コハクチョウ / Tundra Swan / Cygnus columbianus (jankowskyi)

EOS40D+400
2008/11/30 大塚池


E4300+ED82+30XWFN
2005/1/10 乙戸沼


C5060+ED82+20XWFA
2005/2/22 下沼
オオハクチョウと同じ日に手賀沼で撮る。2004年のJBFの効果がすぐ現れた感じ。やはり「手賀沼の鳥」に分類するべきか?悩ましい。

鳥 名コハクチョウ / 小白鳥 / Tundra Swan / Cygnus columbianus (jankowskyi)  
 ( カモ目 / カモ科 / ハクチョウ属 )  仲 間
大きさL115-140cm
時 期冬鳥・迷鳥
季 語冬:白鳥、白鳥来る
春:白鳥帰る
異 名鵠(くぐい)、天鵞
亜種コハクチョウ;Bewick's Swan / C.c.Bewickii
由 来くくい:鳴き声から、
クグミ(屈)の義
水生植物の葉・茎・根茎
鳴き声 ホ コゥ コーコー
イメージ霊鳥



TOP HOME